FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
本当にありがとう
アトリは本当に幸せ者です。

亡くなる前は、病気のアトリに腎臓に良いからと水素水を
何度も何度も重いのに運んでくださった方。

私が買ったカートに寝ているアトリを見て、
もっと大きなのを持ってるからとまだまだ綺麗な高価なカートを
持ってきてくださった方。

バスタオルはいっぱい必要だろうと沢山持ってきてくださった方。

沢山の方に心配していただきました。

そして亡くなってもう一週間経つのに毎日々々
お花を持って来てくださる方が絶えないのです。

お店の看板犬だから知っていてくださる方も多いのもあると思います。
でもやっぱり可愛く思っていてくださったからこそのお花だと思うのです。
アトリはこんなに沢山の方に愛してもらっていたんだと
自慢してもいいかななんて思います。

14年は短いけど、でもとても長いです。
思い出があとからあとから湧いてきます。


亡くなって骨も拾ったけど、なんだか死んでしまったという感覚が無いのです。
これはなんでしょうね。
居ないんだけど、居ないという感覚じゃない。

アトリはいつも私の側に居るの
ってな感じでもないし。

なんだか今まで経験した事のない感じです。

まだまだ泣いてばかりですが、そういう訳で心はなんだか少し
落ち着いてきた感じです。

本当にアトリを可愛がっていただいてありがとうごさいました。
たまに、何かの折りにアトリの事を思い出していただけたらと思います。

atoli_6.jpg
スポンサーサイト
【2010/05/31 01:32】 | キャバリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大切な存在 | ホーム | 生きているもの>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuboblog.blog87.fc2.com/tb.php/96-7eb46238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。