FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
少しずつ‥
アトリは少しずつだけど良くなってきた。
犬の回復力には毎度驚かされる。
肝臓の値は正常値に戻った。
腎臓は落ちる前の値まで戻った。
でも貧血はますます酷くなってきている。

腎臓の値が悪くて貧血も酷かった時は足が動いていても
立てなかった。

腎臓も貧血も良くなってきていた時は、自力で歩いていた。

今のこの酷い貧血状態を改善出来れば、足は動くのだから
また歩けるかも知れない。
希望は持てる。

お店で、アトリの状態を見てお客様がいろいろと持って来てくださる。
おむつもそうだが、今日は以前老犬介護をしていた方が経験から
「保冷剤の大きいのを冷凍しない状態のぷよぷよのを敷いてあげたら
褥瘡になりにくいよ」と、わざわざ持ってきてくださった。
これは名案ではないか。

ベッドにする為の羽根枕とか床ずれ防止枕とかは注文してあるので
もうすぐ届くだろう。待ち遠しい。


日曜日には甥っ子がアトリに会いに来てくれた。
小学生なのにひとりで来てくれた。

この甥っ子は、まだアトリが元気な頃だが
甥っ子に遊びに来て欲しい姉が
「アトリもお爺さんだから早く会いに来ないともう長くないかも」
と言ったら
電話を切った後で大泣きしていたので何を言ったんだと
母親から後で電話があった。
それくらいの子なので、ブログを読んでひとりで飛んで来たらしい。

アトリは大丈夫!
本当に強い。
ご飯もモリモリ食べてるし、きっと復活するよ。

スポンサーサイト
【2010/05/10 22:59】 | キャバリア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<希望は? | ホーム | アトリの足>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuboblog.blog87.fc2.com/tb.php/73-a7edfcff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。