スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ドッグラン
先週の定休日に、お店のお客様わんこさん達とドッグランへ遊びに行った。
ここは神戸市が運営している無料のドッグランなのだ。
たぶん工場用地で売り出したけど、売れなくて草ぼーぼーになるよりはと解放してくれているのだと思う。
結構広くて、大型犬でも充分走り回れる。

この日のメンバーは、グレート・デーンの子犬「ダン」。
チョコラブの「シェリー」。
フラットの「もみじ」。
シーズーの「ゆず」。
ボーダーコリーの「シータ」。
そしてうちの3頭「アトリ」「スピリ」「ハイジ」。
総勢、8頭。
ドッグランは、ほぼ貸し切り状態。
時々、他の犬もちらほら来ては帰って行った。
ミニチュア・ダックスの男の子がハイジと同じ名前だった。
DSCN7046.jpg

遠くを見つめるダンとシェリー

DSCN7047.jpg

私の元へ走ってくるアトリに迫る影、ダン
ハイジを走らせてやろうと思って行ったのに、奴は私から離れない。
仕方がないからボールを投げて走らせたり、一緒に走るしかない。

他の大型犬たちはみんなで団子になって走り回ってたのに、ハイジはと言うと、私としか遊ばない。(ーー;)

アトリとスピリは溝に入って草ばっかり食ってるし、ハイジは溝に入って石ばっかり探してるし。。。。
挙げ句の果てに、土を掘って石を掘り起こしておった。
せっかくドッグランに連れて行っても全く甲斐がない奴らや。

DSCN7048.jpg


DSCN7050.jpg

スポンサーサイト
【2007/03/19 23:36】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ワイマナラーっっっ??? | ホーム | 側溝で排泄>>
コメント
ドッグラン、それぞれの愉しみかたですね。
うちのお嬢は臭いかぎまくり、マーキングしまくり…
状態になるのでとんと縁がありません。
うらやましい。
【2007/03/20 08:03】 URL | きなこ #-[ 編集] | page top↑
きなこさんは、まだ英国暮らしですか?
兵庫の三田というところに山の地形そのままのドッグランがあって、ハイジは平地の広場よりも山あり谷あり倒木ありの三田の方が好きみたいです。
そっちの方が、楽しそうに走り回ります。

英国は、どんな小さな町でも芝生のプレイグラウンドがあって、羨ましいなぁって思いました。
南の方の田舎町で少し滞在しましたが、そこのプレイグウンドは周りが山で囲まれていて、ぐるっと一週出来る様になっていました。
大型犬の散歩にも何度か遭遇しました。
実に羨ましい環境でした。

また英国に行きたいなぁぁ。
【2007/03/20 22:52】 URL | つぼやん #-[ 編集] | page top↑
英国のハートフォードに、ミレニアムの頃1年いました。
街の中心にあるお城の隣のテラスハウスです。
お隣のワイマ Zoeは、プライベートな道を抜け一人でお城へなんてこともありました。

近くには隣町まで続く緑地公園(?)があって、ワンコさんがあそんでいました。
そこは川が流れていて、白鳥の一家が隊列を組んでいたり、向こう岸には羊、ナロウボートの船泊まり…
思い出すたびに涙が出そう(おおげさ?)
早く帰りたい~ 予定はありません。

Zoeのお散歩について行った林は、野ウサギが多かったです。
今思うとZoeは凄い!呼び戻しできてたもの。
うちのお嬢なんて、鹿・猪・猿反応しまくりで、ネジ飛んじゃいます。
小さい頃 家の脇の森林公園で鹿を追わせた報いです。
ハイジちゃんは動物に反応しませんか?

やはり起伏のある地形の方が愉しいらしいのですが、下手に藪の中に入って猪の巣穴かぎ当てたら危ないらしいです。(20年くらい前にワイマ飼っていたハンターのおじさんが言ってました。)
まあ現在は呼び戻し不完全のため、近所の緑地でロングリード付きで訓練中です。
五月で四歳になりますが、前みたいには走りません。

長くなりましたが、英国のことはツボということで、
ネット初心者と併せてご容赦ください。
ではでは
【2007/03/21 08:00】 URL | きなこ #-[ 編集] | page top↑
迫る影ダン!
またお店でアトリに付きまとっては怒られるでしょう笑"
【2007/03/21 11:34】 URL | まお #kYDc9ZbI[ 編集] | page top↑
きなこさん>
英国はずっと車で移動したのですが、本当にどこの街もとても美しかったです。
ロンドンは、着いた日と帰る日に居ただけなので、うちのお店の名前の由来である「Primrose Hill」とアンティーク市へ行っただけなんです。
今思えばロンドン塔とかバッキンガム宮殿とか行っておけば良かったと思います。

キャバリアにとても縁の深いブレンハイム城へ寄って、後はコッツウォルズ地方に沢山居ました。

長く滞在したのは、南の方の海の近くの街です。
夜中にハイウェイを走っていて、横道に逸れて真っ暗な田舎道をゆるゆると走ってたら、目の前をものすごい数の野ウサギが、横の草原から土手の方へ車の前を横切って、それはもうワラワラと沸いて出て来ました。

さすがピーターラビットの国だぁと感激しました。
ハイウェイを走っていると、道の横に結構な数のキジが死んでいました。
たぶん車に当たってしんだのでしょう。

田舎道を走っていると、本当に沢山の美しいキジが居ました。日本では動物園か野鳥園でしか見られませんから驚きました。

う~ん、本当にまた行きたいですぅぅ。

そうそう、ハイジですが、イノシシに遭遇した時ですね。
奴は、ピンと首を伸ばしてそちらの方を凝視してジッとしてます。
もしもその時ノーリードで「GO」とか言ったりしたら、奴は行くのかな?
もちろんそんな恐い事はしませんけど(笑)
超ビビリなので、私を盾にして後ろに隠れそうですが。

【2007/03/22 01:15】 URL | つぼやん #-[ 編集] | page top↑
まおはん>
ダンがもっと大きくなってもアトリは怒るのかなぁ。。
それはそれで見てみたい。
【2007/03/22 01:17】 URL | つぼやん #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuboblog.blog87.fc2.com/tb.php/26-17e6b521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。