スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
保護センターの処分方法
保護センターの処分方法を知っていますか?
大抵の人は「安楽死でしょ?」と言う。
いったいどれだけの人が本当の事を知っているのだろう。
ここを見てください。
数は減ってきてはいるけれど、毎年45万頭の犬猫が殺処分されています。

処分方法は、炭酸ガス室で行われます。
炭酸ガスとは二酸化炭素です。
窒息死です。
苦しんで、のたうち回って殺されるのです。
決して「安楽死」ではありません。

こういう所へ今まで飼っていた犬猫を、「歳を取っから」「病気になったから」「引っ越しするから」「離婚したから」と、持ち込む人が後を絶たない。
殺してもらいに連れて行くのです。
そして、ボタン一つで機械に殺されていく犬猫たち。

保護センターで働く人には罪はありません。
間違った攻撃はしないでください。

真実を知らない事こそ罪です。
スポンサーサイト
【2007/02/09 23:15】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お誕生日 | ホーム | 予防接種とアナフィキラシーショック>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsuboblog.blog87.fc2.com/tb.php/19-8ec29705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。