スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大阪ブルセラ症
和泉市の犬達にとっての悲劇は、AAが出張って来たという事実だと思う。大阪府だって、この疑惑の「愛誤団体」に入ってもらう訳にはいかないでしょうに。
これでは助かる命も助からない。
今日のAAの収支報告だって、笑えてしまうくらいいい加減なものだった。

ブログで毎日色々書いてらっしゃいますが、あなたが言っている大阪府に対する疑問や不満は全て広島でボラさん達がAAに対して言っていた事でしょうに。
あなた達は未だに犬のリストを公開していない。
他で公開されている、あなた達が作ったリストですけど「ワイマナラー」じゃなくて「ワイマラナー」ですから。

人畜共通の感染症の場所へ人を集めてバリケードする事が、愛犬家以外の多勢の賛同を得られる事なのか。
私服のまま現場へ行って、そのままの格好で街を歩き回られる地元の方々の気持ちは考えないのか。

AAという団体が関わっている限り、あそこの犬達に明るい未来はやって来ないという気がしてならない。
スポンサーサイト
【2007/02/27 23:36】 | つぶやき | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
留守番
今日は定休日。
午前中、洗濯して掃除してお昼から一人で出かけた。
大急ぎで帰宅したのが7時前。
即散歩に連れて行ってやろうと、慌てて帰って来たのに、、、
部屋に入ると、またやってくれていた。

ハイジは、炊飯ジャーにご飯が入っているのを記憶している。
だから炊飯ジャーは洗ってあったからカラッポだったのに、やっぱりフタが開いていた。
ブァッカめぇ!

今日の被害は、「きなこ」だった。
お餅を食べた時に使ったけど、残ってたのがあった。
その「きなこ」の袋を引き千切り、部屋中に黄色い粉をまき散らしてくれていた。
あろう事か、ベッドの上にまで持ってきて食ったみたいで、ベッドまで「きなこ」まみれ。(;_;)ウウウ
脳天から湯気が出た。

もう散歩もご飯もナシぢゃぁぁぁぁぁっ!
【2007/02/22 23:08】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
スピリ10歳
DSCN7042.jpg

今日はスピリの10歳の誕生日。
約束どおりケーキを作ってあげました。
キャンドルを10本も立てたので灯がいっぱい。
ケーキのアップです。
DSCN7044.jpg

そして、3頭で分けて食べる予定が。。。
DSCN7045.jpg



続きを読む
【2007/02/16 23:19】 | キャバリア | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
お誕生日
1月23日はアトリの11歳の誕生日。
2月16日はスピリの10歳の誕生日。

で、先日キャバリアのアンディくんのママから2頭にお誕生日のゼリーケーキをいただきました。
アンディママの野菜ゼリーはうちの犬達の大好物。
DSCN7040.jpg

野菜がいっぱい入っていて、とってもカラフル。
ハイジもタナボタで相伴に預かりラッキーしたのでした。

お店で、お客様わんのバースディケーキを作っているので、うちの子達にはちゃんと作ってあげた事がありません。
いつもポテトクリームの残りとかスポンジ生地が余るとあげたりしているので、わざわざ作ったりしないのでした。

でも今年はスピリの為に作ってあげようかと思っています。
【2007/02/12 23:08】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
保護センターの処分方法
保護センターの処分方法を知っていますか?
大抵の人は「安楽死でしょ?」と言う。
いったいどれだけの人が本当の事を知っているのだろう。
ここを見てください。
数は減ってきてはいるけれど、毎年45万頭の犬猫が殺処分されています。

処分方法は、炭酸ガス室で行われます。
炭酸ガスとは二酸化炭素です。
窒息死です。
苦しんで、のたうち回って殺されるのです。
決して「安楽死」ではありません。

こういう所へ今まで飼っていた犬猫を、「歳を取っから」「病気になったから」「引っ越しするから」「離婚したから」と、持ち込む人が後を絶たない。
殺してもらいに連れて行くのです。
そして、ボタン一つで機械に殺されていく犬猫たち。

保護センターで働く人には罪はありません。
間違った攻撃はしないでください。

真実を知らない事こそ罪です。
【2007/02/09 23:15】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
予防接種とアナフィキラシーショック
犬の予防接種は各種混合ワクチンと狂犬病予防と大きくは2種類ある。
狂犬病の予防接種は法律で毎年摂取が義務づけられている。
アナフィキラシーショックが怖いので、集団摂取では無くて病院での摂取をお薦めする。
病院で摂取すると、万が一アナフィキラシーショックが起きてもすぐに対処してもらえる。

各種混合ワクチンはどうか。
ワクチンはそれぞれ混合されている種類の数が違う。
地域に依って5種で良いところもあれば、8種、9種を進められる地域もある。
犬種に依っては、打つと危険なワクチンもあるので注意が必要。

で、ワクチンってそもそも毎年摂取が必要か?って事なんだけど。
それぞれ摂取によって抗体が出来ると、2~3年は抗体を維持する。
個体差はあるけど。

で、何で毎年注射するかと言うと、1つ1つについて抗体検査していると結構高額になる。
ワクチンを1本打った方がはるかに安くつくのである。
でもワクチンは犬自信にとってかなり負担なものである。
アナフィキラシーで亡くなる犬も居る。
私の信頼する獣医師は、獣医師会に入っていない。
だから何のしがらみも無い。その先生が毎年注射しなくても良いと言ってくれた。

だからと言って、ずっと打たなくても良い訳ではない。
ホントは一つ一つ抗体検査をして効力が薄くなったのだけ追加摂取したいのだが、私はド貧乏なのでそういう事が出来ない。
加えて、抗体検査をしてくれる獣医はそんなに居ない。
ワクチンをポンと打った方が面倒じゃないからか。

フロントラインにしても、ホントはしたくない。
しかしココは六甲山系である。
イノシシも居る。バベシアが超怖い。
ダニに一番効果的なのが、今のところフロントラインだから仕方ない。
【2007/02/08 06:47】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今年の恵方は北北西
明日は節分。
関西では節分に恵方を向いて太巻き寿司を丸かじりする。
最近は全国にも広まって来たそうだ。
でも関西でもそんなに昔からあった記憶は無い。

コレってどーも寿司屋の陰謀の様な気がする。
陰謀でも何でも関西人はやっぱり節分には太巻き寿司を買う。
私は、恵方を向いて食べた事は無いけど。ww

私はやっぱり関西が好きである。
関西人の「うれしがり」で「いっちょかみ」で「おせっかい」が好き。

いやいや、好きでも疎ましくうざい時もあるけど。
【2007/02/02 23:56】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
休日のお散歩
今日は定休日。
朝からいっぱい洗濯して、午後からは昼寝した。
夕方、暗くならないウチに散歩に出た。
暗くなるとイノシシが出るので危ないのである。

家の周りはかなりの豪邸が建ち並んでいる。
豪邸を見ながらの散歩は楽しい。
元々は別荘地帯なので、それぞれ山荘風やとってもアートしている建物やらがあって、庭も色々趣向を凝らしてあってブラブラと見ながら歩く。ところどころ林が残っていて、住宅地なのに森林浴が出来る。
犬を連れているから不審な感じはしないけど、一人でコレをやったら間違いなく不審者やろなぁ。

うちのマンションの裏で滝になっている川に沿って登って行くと、本当に木々が深くて気持ちよい。
この川は夏になるとホタルが出る。
山の住宅地を一番上まで登って、クネクネと色んな坂道を巡って歩いた。
股関節を痛めているので、最近膝まで痛くなってきている。
ずっと坂道を歩いていたら、家路につく下り坂ではかなり膝が悲鳴を上げて来た。
こりゃ、坂道の散歩はしばらく無理かなぁ。
車で平地まで降りて散歩するしかないなぁ。
しばらく豪邸散策はお預けやなぁ。
【2007/02/01 23:06】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。